リアル脱出ゲーム参加レポート 「ときどきルールが変わる研究所からの脱出」

2021年1月23日にときどきルールが変わる研究所からの脱出に参加しました。

昨年末にチケットをとってとても楽しみにしていた公演でした。結果は見事に脱出成功でした!

内容のネタバレはしていませんが雰囲気などを書いてますのでそれも気になる方は閲覧注意でお願いします。




ストーリー

今日、世界中が注目するとんでもない発明が発表される。
その発明とは「世界のルールを変えるマシン」。

有名な発明家であるあなたは、その世紀の発明のオンライン発表会に招待されたが……
画面の向こうは大パニック!

魚が宙を浮き、雨が床から天井へと降り注ぎ、壁には椅子が刺さり……
その前ではアンドロイドが慌てふためき、こちらに助けを求めてくる。

「発明品が暴走して、世界のルールがおかしくなっちゃいました!
60分もすれば、この影響は世界全体に広がってしまいます!
お願いです、世界のルールを元に戻してください!」

あなたはこのアンドロイドとともにルールを変え、世界を守ることができるのだろうか。

リモートに最適化された公演

過去にいくつかリモート公演に参加しましたが、今回はオンライン用に作られたものということでとても快適に遊べるように作られていたと思います。

使用するのはZoomのみ。音声のみでカメラは不要です。また今回良かったのは、紙やペンはまったく必要ないという点です。

過去に参加した公演では、小謎を解く必要がありそれを解くためにはメモしたりパズルを解いたり・・・といったリモートではストレスの貯まる作業を行る必要がありましたが今回はそれがありません。

すべて「ひらめき」のみで進めることが出来ます。

ルーム型に近く探索なども行う必要がありますがこちらもストレスなく現地の状況を知ることが出来ました。

6人1チーム

6人1チームでの挑戦となりますが、私たちは5人でグループチケットで参加しました。ひらめきのために頭数が多い方が有利だとは思いますが、5人でも全く問題ありませんでした。

難易度は比較的優し目

前述したとおりひらめきだけで解けるという点もあり、難易度は比較的優し目な印象でした。その分初心者の方にもとてもお勧めできる公演です。

クリアタイムは53分ほどでしたが謎解きに慣れている方ならもっと早くクリアできると思います。

ただ、いろいろと遊び要素も詰まっているので時間に気を付けながらいろいろ試してみると楽しめると思います。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク