【ライブレポ】ジャパハリネット/ LOST IN TIME 極メロドリームマッチ

2018年8月4日に兵庫県の神戸VARITで行われたジャパハリネットとLOST IN TIMEの2マンライブに行ってきました。

今回のライブ、行こうかどうしようか迷ってた部分もあったのですが、台風の影響などで夏フェスが無くなってしまってジャパハリのライブに飢えてたので思い切って行ってきました。

愛媛から神戸までは車で4〜5時間ほどでした。近いようで遠い!




ライブまではハーバーランドで時間つぶし

ライブは夜なので、昼間はハーバーランドで買い物などを楽しみました。神戸って何度か行ってるんですが、毎回ハーバーランドで遊んでます。ハーバーランドから神戸VARITまでは割と近いので、ギリギリまでハーバーランドでぶらぶらしようかと思ってたのですが、この日は花火大会が開催される日でかなり混雑してたので早めに退散しました。

初めての神戸VARIT

場所ごとに雰囲気とか全然違うので、初めて行くライブハウスってかなりワクワクします。まずは無事にたどり着けるかというドキドキの方が大きいですが笑

神戸VARITの周辺にはコインパーキングがたくさんあったので駐車場には基本的に困ることはなさそうです。少し高いですけどね。ただ、この日は花火大会もあったのでコインパーキングも満車のところが多かったです。

身体障害者への配慮もバッチリのライブハウス

私の妻は足が悪いので、事前にライブハウスに相談したところ、座って見るための椅子を用意してくれました。神戸Valitは2階席もある割と珍しいライブハウスでした。椅子は二階のスペースに用意してくれたので、のんびりと安全にライブを楽しめました。

事前に相談しておけば、かなり丁寧に対応してくれたので、同じような状況の方はぜひライブハウスに相談して見てください。どこのライブハウスでも可能な限り同じような対応をしてくれますが、神戸VARITは今まで行ったどのライブハウスよりも丁寧な対応でした。

ジャパハリネット

2マンライブの先攻はジャパハリネットでした。「今日は、神戸VALIT 14周年で、やるぞなぁ〜もしぃ〜」との掛け声でライブスタート。1階席も2階席も盛り上がってました。

けんじろさんが「ジャパハリネットのグッズを身につけているのに2階席で見ている人もいる」と2階席もいじってもらえたのが良かったです笑

神戸VARITが14周年ということで、14歳の頃に何をしていたかという話に。ソフトボールで四国大会でベスト8に入ったヒロキさんの話に拍手が沸き起こってました笑
カッシーは「特に何もしてなかった。」、良一さんは「足が早くなってきて、ダッシュばかりしてた。」 でしたw

定番曲を数曲演奏した後は、新曲ゾーンとして、先日発売された「PEOPLE×PEOPLE」に加えて次回発売されるアルバムに収録されている「シンガとロング」と「流転の荒野」を披露しました。シンガとロングは何度かライブで聞いたことありますが、とてもノリノリな曲で大好きです。流転の荒野は高校野球愛媛県大会のテーマソングに選ばれている曲で、かっこいい曲でした。

ちなみに過去にジャパハリネットの曲が愛媛県大会の曲に使われたのは2016年に「希行性の残羽」、2003年に「光明・贈りもの」が使われています。

http://55yakyu.eat.jp/u_themesong.php?ini=on

帰り道の2018年バージョンとして、新アレンジで演奏しましたが、ヒロキさんのギターソロがめちゃくちゃカッコよかったです。(多分今までのアレンジには無かった・・・よね・・・?)

最後はいつも通り、贈りものからの物憂げ世情でライブは終了しました。いや〜。2マンということで時間もたっぷりでしたが楽しいライブはあっという間に終わってしまいました。

物販で、タオルとTシャツを購入しました。キャップも欲しいんですが、普段被らないのでかぶる機会が全くない・・・。

LOST IN TIME

続いて、LOST IN TIMEです。バンド名こそ聞いたことあったものの今まで曲を聞いたことがありませんでした。

今回、ジャパハリと対バンということで初めて聞いたのですが、今まで聞いたことなかったことを後悔するくらい私の好きな感じの音楽でどハマりしてしまいました。ということで、ライブもとても楽しみにしてました。

なんとなくのイメージですが、MCもなく淡々と歌だけを歌うようなクールなバンドのイメージがあったのですが、そんなことはなく楽しいMCも織り交ぜながらの素晴らしいライブでした。

まさに、今回のライブのタイトルの「極メロ」という言葉が相応しいようなライブでした。お客さんの中には涙を流しながら聞いてる方がたくさんいて、そういうのもいいなぁと感じました。ちなみに私が今までにライブで涙を流したのはジャパハリネットの解散ライブの時だけです笑

MCでは西日本豪雨についても触れてくれて、「新曲が雨に関する歌だったのでどうしようか悩んだ」とのこと。個人的には気にしなくていいと思う派ですが、確かに最近は不謹慎だのなんだので世間的に五月蝿いですからね・・・。

会場限定のCDがあるとのことで、そのCDと、アルバムを一枚購入しました。ライブに行ってCDを買うことなんて滅多にないのですが今回は買っちゃいました。物販の対応してくれた方も、「ギターの方が座って演奏してた曲」という雑な質問にも、「あ〜〇〇ですね、このアルバムに入ってますよ!」と親切丁寧に対応してくれたので良かったです。ジャーニーがめちゃくちゃお気に入りです!

またライブに行く機会があればぜひ行きたい。関東圏のライブが多いようですがぜひ愛媛にも来て欲しい〜!

セットリスト

ジャパハリネット

  1. It’s a human road
  2. 少年バット
  3. 烈の瞬
  4. PEOPLE×PEOPLE
  5. シンガとロング(新曲)
  6. 流転の荒野(新曲)
  7. 哀愁交差点
  8. 帰り道(2018バージョン)
  9. 贈りもの
  10. 物憂げ世情

LOST IN TIME

  1. 列車
  2. 青よりも蒼く
  3. ジャーニー
  4. アンカー
  5. VTR
  6. ライラック
  7. 傘のない帰り道
  8. Repentance
  9. 30

アンコール

  1. 手紙
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク