ポップサーカス 感想と楽しむポイント

本日、ポップサーカスに行ってきました。そもそもサーカスというものに行った記憶が無く、日本でサーカスなんてあるんだというのが正直な感想でした。私が無知なだけで普通にサーカス団体が全国各地で興行を行っているようですね。

日本には3大サーカスと呼ばれる大きなサーカス団体があり、ポップサーカスはその1つです。

3大サーカス

  • 木下サーカス
  • ポップサーカス
  • キグレサーカス

3大サーカスは上記の3つです。キグレサーカスはすでに事業を廃止しており、現在は2大サーカスとなっています

[adsense]

ポップサーカスは全国各地を待って公演を行っています。私が行った愛媛公演は2014年9月20日〜2014年11月16日まで開催されています。

サーカスと言えば、ピエロ,動物達の曲芸,空中ブランコのイメージでしたが、ほぼイメージ通りのサーカスでした。遠目から見てもわかる大きなテントが私たちをお出迎えしてくれます。

IMG_0071

テントに近づくと、ピエロがお出迎えしてくれいかにもサーカスっぽい音楽が流れていました。ピエロと写真を撮りたかったんですが、グッズを買った人だけとのことで断念しました。
IMG_0072

実際にポップサーカスを見てみて、事前に知っておいた方が良さそうな情報・ポイントをまとめます。ぜひ参考にしてみてください。(愛媛公演の様子ですので、他の会場では異なるかもしれません)

到着時刻は開演15分以上前

今回見た公演は10時30分スタートでしたが、10時15分頃からクラウン(ピエロ)が会場内に現れてちょっとしたパフォーマンスをはじめました。ギリギリに着席していた人はそのパフォーマンスは見れていないと思うので、是非早めに着席しておく事をオススメします。特に本編には関係ないパフォーマンスですので見なくても本編は楽しめますよ。

指定席を確保すべし

座席は、自由席S席SS席ボックス席というクラスに分かれていて、S席以上は入場料の他に別途席料がかかります。基本的にどの席でも見られるので、自由席でも問題ないと思います。ただし、自由席とステージの間には柱が立っていて、おそらく見るときに邪魔になると思います。私は今回、SS席で見ましたので問題ありませんでした。また自由席の場合、休日だとかなり並ばないと入れない様子でした。指定席だと事前に購入できるのでその心配はありません。

のんびり確実に楽しみたい方は、少しお金を出して指定席を確保しましょう。

演技は意外に失敗する

演目は、ジャグリングドッグショーマジックショーなど全17演目ありましたが、意外と失敗が多かったです。ジャグリングも失敗してましたし、空中ブランコも微妙に失敗。失敗がダメな訳ではないんですが、失敗するとハラハラするので心臓に悪いです(笑)

あ〜、こんなすごい人たちも失敗するんだなぁとちょっと親近感覚えたり、失敗することで、客席から「がんばれ〜」の声を煽ったりと、それをショーの一部にしてしまっているところも上手いなぁと感じた場面でした。他のサーカスではわかりませんが、ポップサーカスではその辺りも少し緩いのかなと感じました。

ライオンは出てこない

サーカスといえばライオンの火の輪潜りがあるのかと期待していましたが、それはありませんでした。ライオンが見られるのは木下サーカスで、ポップサーカスでは見られないです。ライオンは出てきませんが、犬の曲芸などは見られますので動物好きの方にもオススメです。

子供は飽きる?

犬とかが出てくる演目は子供も食らいついてましたが、筋肉ムキムキのおじさん2人が行う組体操みたいな演目では子供にはすこしつまらないかなぁという感じも。間に休憩を挟みますが、それでも2時間くらいある長丁場なショーです。

個人的にはとても楽しかった

行く前は、子供向けだったらどうしようとか考えていましたが、実際に見て見ると終止笑顔になれる楽しいショーでした。演目の合間にはつなぎのためにクラウン(ピエロ)が客いじり等をして盛り上げます。この客いじりもステージ真正面のSS席辺りで行われてました。

マジック・手品が好きで一時期は自分でもやろうとかなりはまっていたので、間近でマジックショーらしきものが見れたのでよかったです。愛媛には滅多にサーカスなんて来ないと思うので、次回のサーカスを楽しみにして待ちたいと思います。

ポップサーカス
http://www.pop-circus.co.jp/

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク