愛媛県総合科学博物館での楽しみ方

愛媛県新居浜市にある愛媛県総合科学博物館に行ってきました。プラネタリウム目当てで行ったのですが、博物館に到着した時点で、見たいプログラムがすでに完売していたため日を改めて2回に分けていくことにしました。1回目は常設展示を見て、2回目はプラネタリウムだけを見てきました。

img20140816

総合科学博物館には、大きく分けて「常設展示」、「特別展示」、「プラネタリウム」があります。

常設展示

自然館、科学館、産業館の3つから構成されています。平成24年3月にリニューアルされて展示内容が変わっていますので、一度行った事ある方にもおすすめです。私も小さい頃に何度か遊びに行ったことがありますが、その時とは内容が変わっていました。

自然館

かなりリアルな巨大な恐竜の展示が見物な「自然館」。しかもこの恐竜、定期的に動きます。この動きもかなりリアルなので子供はもちろんのこと、大人も楽しめること間違い無しです。写真を撮って楽しみましょう!

科学館

科学ってすげ〜と感じられる展示が沢山あります。小さい子どもから大人まで楽しめます。学校で習ったようなことを実際に体験することができます。個人的にも一番大好きな展示です。

産業館

伝統的な産業機器などが展示されています。私が小さい頃に行った時はあまり面白くなかった印象でしたが、大人になって改めて見てみると興味深い内容のものが多かったです。

特別展示

次期毎に様々な展示がされています。私が行った時にはトリックアート展が開催されていましたが、お盆で人が多かったので断念しました。遊びに行く前に何の展示を行っているのかチェックしていくことをお勧めします。

プラネタリウム

世界2位の大きさを誇るプラネタリウムです。愛媛に世界規模のものがあるというのはとても誇らしいです。ちなみに、昔は世界最大でしたが、名古屋にある科学博物館に抜かれたそうです。プラネタリウムでは、2〜3個のプログラムが上映されています。上映時間が決められていますので、その時間よりも前に行って見たいプログラムのチケットを購入しましょう。

都会に比べると愛媛は遊べるところが少ないですが、このような楽しい場所もあります。子供連れだけではなく、彼氏・彼女とのデートなどにも最適です!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク