【阪急交通社】愛媛から島根へのバスツアーに参加してきました

1月10日は私の誕生日でしたので、それを記念して日帰りのバスツアーへ参加してきました。今回利用したのは阪急交通社のバスツアーです。行き先は島根と鳥取で、今回の目的地は、おかしの壽城由志園出雲大社とっとり花回廊の4カ所です。

道中

集合は早朝の6時40分です。50代くらいのおばちゃん添乗員が、所々で簡単な案内などをしながら旅を引率してくれました。長距離ということで運転手も二人乗っていて安全面では安心でした。

参加人数は40人弱で年齢層はやや高めの40〜50代の方が多いように感じました。若い方も少しはいましたが、ほとんどいません。旅行会社のツアーは今までも何度か参加した事がありますが、どちらかというと年齢層が高いイメージです。

バスに乗ると最初にツアーバッヂが配布されます。今回のツアーに参加している事を表明するためのバッヂで、最後に返却します。私はいつもツアーバッヂはカバンにつけています。服に付けている方も多数います。
blog_20140111_1

鳥取の山中で、大雪が降っていて辺り一面雪景色。雪を見た事の無い我々愛媛県人はバスの中でおおはしゃぎでした。(笑)
blog_20140111_10

おかしの壽城

最初の目的地であるおかしの壽城に到着です。外観はお城ですが、実はお菓子屋さんです。モンドセレクションを獲得したお菓子などが多数売られています。大量の試食をオススメされるので見て回るだけでもかなりお腹いっぱいになります。
blog_20140111_3

2階にあがると、鬼太郎のグッズ売り場があります。鳥取と言えば水木しげるなんですね。4階まで上がると展望台もあります。せっかく来たのだからと4階まで登りましたが、かなりしょぼ(ry

blog_20140111_2

由志園

お昼ご飯は由志園という庭園で蟹料理でした。蟹自体を滅多に食べないので、私も彼女も食べるのに苦労しました。それからノドグロも頂きました。これは本当に美味しかった。錦織圭選手が食べたいと言っていた事でも有名ですね。
blog_20140111_4

ご飯を堪能した後は、庭園を散策。由志園は牡丹が1年中咲いている事で有名らしく、今の時期は寒牡丹が咲いていました。ご飯をゆっくり食べ過ぎたので庭園を見て回る時間がほとんど無く、駆け足で見ました。もう少し時間が欲しかったなぁ。
blog_20140111_5

出雲大社

縁結びの神様で有名な出雲大社。今回の私たちの旅の最大の目的はこの出雲大社でした。兼ねてより彼女が「行きたい行きたい」と言い続けていましたので、今回このツアーに参加する事にしました。
blog_20140111_6

出雲大社では参拝方法が他の神社とは異なり、二礼四拍手一礼で参拝します。他にも、「賽銭は投げいれてはいけない」「道のまん中は歩かない」など、色々なルールがあるようです。事前に調べておくと良いかもしれません。

参拝をすませた後、お守りと絵馬を購入しおみくじを引きました。おみくじはあまり良い事は書かれておらず残念でした。絵馬はお願い事を書いて飾ってきました。いいことありますように。
blog_20140111_7

出発まで時間がありましたので、お土産センター「いずも」でお買い物。ここでも試食を沢山食べてお腹いっぱいです。やはり出雲大社なので縁結びのそばとか縁結びまんじゅうなど、縁結びにちなんだ物が沢山ありました。試食でいい感じにおなかが満たされたのでとどめをさすために、縁結び豚まんを購入しました。うまかった。
blog_20140111_8

とっとり花回廊

出雲大社を出発して1時間弱走るととっとり花回廊に到着です。ここは沢山の花を見る事が出来るフラワーパークです。今の時期はイルミネーションもやっていて、中四国最大級のイルミネーションを見る事が出来ます。謳い文句通りすごく綺麗なイルミネーションでした。

所々に撮影スポットが儲けられ、そこにはカメラスタンドがセットされているので誰かに「撮ってください」とお願いしなくても撮る事が出来ます。人見知りの僕に撮っては素晴らしい配慮でした(笑)
blog_20140111_9

夜の7時からは200発の花火が打ち上がります。綺麗でしたが、200発はあっという間ですので、これを目当てでいくとちょっと残念な気持ちになります。

まとめ

初めての鳥取/島根でしたが楽しかったです。バス移動は疲れますが・・・w
6時40分に出発して、帰ってきたのは23時30分頃でした。バスで連れて行ってくれて、美味しいものが食べれて1人1万2000円くらいです。行き先が希望とマッチしていればこのようなツアーを利用するのも全然有りなのかなぁと思いました。

次は大阪あたりに行きたいと思う反面、疲れたのでしばらくは旅行は行かなくて良いかなという気持ちになってますw

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク